1. ムダ毛処理グッズ特集TOP
  2. ムダ毛処理Q&A
  3. ムダ毛は抜く・剃るどっちが良い?処理すると濃くなるの?増えるの?

ムダ毛は抜く・剃るどっちが良い?処理すると濃くなるの?増えるの?

ムダ毛を抜く、剃る、という処理を続けていると、どうしても毛が濃くなる、あるいは増える、というデメリットが起きてしまいます。
しかし手間や時間がかからないなどのメリットもあるので、両方の面を知ってムダ毛の処理をしてくださいね。

抜く場合のメリット・デメリット

ムダ毛を抜く場合、メリットとしては毛根から抜けやすいことがあります。

もともと毛は毛根があることで生えてくるわけですから、この毛根を一緒に抜くことでムダ毛の再生を無くす、あるいは遅くすることも可能なんです。

しかしデメリットとして、1本1本毛抜きで抜くとなると大変な手間と時間がかかりますよね。

また、家庭用の脱毛器で抜く場合には、一気に抜けるもののその後の毛穴はプツプツと赤くなったり、バイ菌が入って化膿してしまうこともあります。

さらに、抜くと毛が増えるとも言われるんです。
これは、刺激を受けた毛根が反対に活発になってしまって、1つの毛根から2本のムダ毛が生えてくることがあるんですね。

剃る場合のメリット・デメリット

ではムダ毛の剃る場合のメリットは何でしょう?

ムダ毛が気になった時に、スグに処理できるのがカミソリで剃るということでしょう。
電源も必要無く、カミソリだけあれば処理ができ、しかも足や腕などの広い範囲も短い時間で処理することができるので、時間的にもお手軽です。

しかし剃る場合にもデメリットはあります。
それは、毛が伸びてくると濃くなる、ということです。

これは実際にムダ毛が濃くなるのではなく、そのように見えてしまう、ということなんです。
カミソリで剃ると、一番毛の断面積が広いところでカットすることになるので、それが伸びてくると濃くなったように見えるんです。

処理すると濃くなる?増える?

このように、ムダ毛を抜く、剃るなどの処理すると、かえって濃く見えてしまったり、増える可能性があるんです。

これは決して異常なことではなく、誰にでも起こり得ることなので心配することはありませんが、肌に刺激を与えてしまうことには変わりがないんです。

そのため、できるだけ抜いたり剃ったりするのは避けた方が良いとは思われますが、両方の処理方法のメリット・デメリットを知っておくことで、状況によっては使い分けをするのも良いかもしれませんね。

まずはどんなムダ毛処理グッズが人気なのか?をチェックしてみてください

スポンサードリンク

ムダ毛は抜く・剃るどっちが良い?処理すると濃くなるの?増えるの?に関連するコンテンツ一覧