1. ムダ毛処理グッズ特集TOP
  2. ムダ毛処理Q&A
  3. 脱毛・除毛・抑毛の違いとは?それぞれのメリット・デメリット解説

脱毛・除毛・抑毛の違いとは?それぞれのメリット・デメリット解説

薄着の季節になるとムダ毛の処理方法にも悩みますよね?
ここでは一般的なムダ毛処理の方法である脱毛、除毛、抑毛について取り上げ、それぞれの違いがメリット、デメリットについてもご紹介していますので、是非参考にしてみてくださいね!

脱毛の特徴

脱毛は、毛抜きで1本ずつ抜いたり、家庭用の脱毛器、あるいはエステに通って永久脱毛するなど、いくつかの方法があります。

脱毛をする際のメリットは、次にムダ毛が生えてくるまで、ある程度期間がかかるということです。
個人差はあるものの、脱毛する際には毛根から抜く為に、ムダ毛が次に生えてくるまでに時間がかかるのです。

また、毛根から全て抜き取れれば次第にムダ毛がすくなくなる、という利点もあります。

しかし、自分で毛抜きなどで抜く場合には時間もかかり、手間もかかってしまいます。
そして、無理やり毛根から引き抜くことになるので、毛穴がプツプツと赤くなったり、バイ菌などが入ると炎症を起こしてしまうこともあるんです。

さらに、脱毛の場合には埋没毛になってしまう、というデメリットもあります。

毛根からムダ毛を抜くことで次に毛が生えるまで時間がかかり、その間に皮膚表面が閉じてしまうのです。
そうすると、ムダ毛は皮膚の下で成長し、埋没毛となってしまうのです。

除毛の特徴

除毛には、カミソリや除毛クリームなどを使う方法があります。

除毛というのはその字のごとく「ムダ毛を除く」、という処理の方法です。
脱毛との違いは、脱毛は毛根から引き抜くことですが、除毛の場合には皮膚から出ている部分を取り除く、と考えると良いでしょう。

除毛のメリットとしては、一気に手軽にムダ毛を処理できることです。
カミソリでも除毛クリームでも、広い範囲を一つの工程で一度に処理できるので、時間と手間の節約につながります。

ただ、皮膚より上に出ている部分しか処理ができないので、すぐにムダ毛が生えてしまうというデメリットがあります。
さらに、毛を横からカットするので、断面の広い部分が毛穴から押し出されることになり、毛が濃くなったように見えてしまいます。

また、カミソリや除毛クリームによって肌表面が削られたり傷んだりするので、肌が乾燥したり炎症するなどの肌トラブルが起きたりすることもあります。

抑毛の特徴

抑毛とは、ムダ毛が生えてくるのを抑える、ということです。

抑毛と除毛との違いは、ムダ毛を無くすための処理をするわけではなく、抑毛ローションなどを使用してムダ毛を薄くしたり生えにくくするという点です。

抑毛のメリットとしては、脱毛や除毛のように肌に負担をかけないので、肌はキレイなままムダ毛を生えにくく、そして薄くすることが可能です。

また抑毛のためのローションは、日常生活で使用している化粧水と同じように使えるので、肌のケアをしながら自然に抑毛ができる、という利点もあります。

しかし、抑毛ローションの効果は使用後すぐに出るのではなく、数ヵ月単位で考える必要があるので、ムダ毛が気になる時に使い始めても遅いというデメリットがあります。

まずはどんなムダ毛処理グッズが人気なのか?をチェックしてみてください

スポンサードリンク

脱毛・除毛・抑毛の違いとは?それぞれのメリット・デメリット解説に関連するコンテンツ一覧